タダマン・セフレ体験談

巨根でもイラマチオしてくれる女の子

投稿日:

自分はいつも、セックスする女性から「大きいね」って言われます。そうです、アレが大きいのです。他の男性と比べたことがないので、どれくらい大きいのかは自分ではわかりませんが、女性がいうには普通の男の人の倍くらい大きいと言われます。たしかにエッチビデオなどをみていても、自分のってやっぱり大きいのかなと思うことがあります。
本当ならアソコが大きいと嬉しいという男性は多いのでしょうが、自分的には全然嬉しくありませんし、できれば人並みの方が良かったです。自分はこれまで数人の女性からこんな大きさの入らない、と断られたことがあります。エッチする気マンマンの状態で入れるのを拒まれるのほど、ショックなことはありません。それと一番嫌だなと思うのが、どの女性もすぐに疲れたといってフェラを辞めてしまうことです。自分は入れているよりも舐められている方が気持ち良いと思うので、フェラを1分とか2分で辞められるのは相当凹みます・・・。
しかもエッチビデオをみていて、一番興奮するのがチンコを奥まで咥えて、女性が嗚咽をしているシーンです。喉の奥までチンコを押し込まれて、唾液でビチョビチョになっているチンコをみると興奮してしまいます。どうしてもこのイラマチオを自分も体験してみたかったので、出会い系サイトで「アソコが大きすぎて悩んでいます。一度でいいから奥まで咥えてくれる女性に出会ってみたい」というつぶやきを書いていたのですが、それをみて返事をくれた娘がいました。その娘はとにかく自分は極度のMだから無理やりチンコを喉の奥まで突っ込まれることで興奮を覚えるのだそうです。まさに需要と共有が一致した瞬間でした(笑)
この娘は本当に極度のMらしく、ぼくの大きなチンコを半分くらいまで咥えると「私の頭を押さえつけて、奥まで入れていいよ」と言ってくれたのです。すごく苦しそうにしていましたが、彼女は「大丈夫だから、自分がやりたいようにやっていいよ。」って言ってくれたのです。すさまじい興奮を覚えた僕は1分もたたずに発射してしまいました。あまりの彼女の優しさに、おもわず帰りに焼肉をご馳走しました(笑)

-タダマン・セフレ体験談

error: Content is protected !!

Copyright© 出会い系リアル体験談 出会いログ , 2018 All Rights Reserved.