タダマン・セフレ体験談

黒ギャルと援交

投稿日:

俺が使っている出会い系は、地元ではギャル系が多く利用していることで有名だ。言うまでもないだろうけど、俺の目的も当然そこにある。俺は絶対に援交で遊ぶなら18歳〜21歳までのギャル系と決めている。昨日の夜にゲットした女も日サロで焼きまくっているような黒系ギャルのカレンちゃん19歳。
19歳のわりには色っぽい顔立ちをしていて、パッとみると23歳くらいだと思ってしまう。いや、もしかすると本当は23歳くらいだったのかも知れないけど(笑)
それでも見た目は完全に今時のギャルなので、まったく問題はない。俺が黒系ギャルで一番興奮を覚える瞬間というのが、ブラジャーを外したときに日焼けしていない真っ白なオッパイを見る時だ。オッパイだけ白くて、後はこんがり日焼けしているボディがたまらなく興奮する。カレンちゃんは、日サロでは極小ビキニを着けているらしく、少し残念ではあるが俺の理想よりもオッパイは日焼けしていた。
ただそれでも、オッパイに日焼けの後はクッキリと残っていたので良かった(笑)
真っ黒く日焼けした肌には、絶対に真っ赤な下着が一番似合うと俺は思っている。だから援交で会うときには赤系の下着を着けて来るようにお願いしている。
一見すると横着そうなギャル系女性が、素直に俺に命令された通り、赤色の下着をつけているのを見ると、それだけで素直で可愛いなと思って萌えてしまう(笑)
ギャル系は横着だと思われがちだが、それは男の態度にもよるのだと思う。ギャル系女だからと軽く見ずに、その女性を褒めて気持ち良くしてあげれば、素直で可愛い女がほとんどなのだ。褒めて気持ち良くしてあげ、エッチでも気持ち良くしてあげれば、他のギャル系友達を紹介してくれることもあるので、遊び相手を探す手も省けるし、写メやプリクラも事前に見れるのでハズレを引く確率も低くなる。

-タダマン・セフレ体験談

error: Content is protected !!

Copyright© 出会い系リアル体験談 出会いログ , 2018 All Rights Reserved.