タダマン・セフレ体験談 浮気・不倫体験談

結婚前に遊びたい26歳

投稿日:

今回は思い出に残っている一人の女性との体験談を書きたいと思います。
その女性の名は「里美ちゃん」で、当時26歳でした。里美ちゃんは出会い系サイトを使うのは生まれて初めてらしく、その証拠にアダルト掲示板ではなく、ピュア掲示板でセックス相手を募集していたほどです。
募集内容には、来月結婚すること、名前や携帯番号などの個人情報を一切詮索しないことが条件として書いてありました。
つまり結婚する前に最後のセックスを楽しみたいのだと思いました。
里美ちゃんと口説くまでかなりメールのやり取りを繰り返し、相当なポイントを消費したのを今でも良く覚えています・・・。
きっと出会い系サイトが初めてだったから、相当神経質になっていたのでしょう。ほとんどの男性は5回、10回とメールをするうちに自然と返信が来なくなったそうです。
それでも私は根気強く返事を返し続けることで、なんとか会うことができました。
これは会ってから解ったことなんですが、里美ちゃんは高校時代から付き合っている彼と結婚することが決まっていて、なんと彼以外の男性とセックスをした経験が一度もないそうなのです。
つまり結婚する前にどうしても彼以外の男性と一度セックスをしたくて、今回出会い系サイトを使ってセックス相手を探していたことを告白してくれました。
わたしはそんな里美ちゃんの思いを叶えるため「どんなセックスをしてみたいの?」と尋ねると、里美ちゃんは「イクってことがわからないので体験してみたい」「玩具を一度だけでいいから使ってみたい」「おま○こを一度だけでいいから舐められてみたい」という3つの願望を聞かせてくれました。
つまり里美ちゃんは、イッたこともなければバイブなどのおもちゃを使ったこともないし、アソコを舐められたことも無いってことになります。
もちろん3つ全部のお願いを叶えてあげたいので、一生懸命頑張るつもりだったのですが、なんと電マを使うことで初イキと玩具をクリアしてしまいました(笑)
しかも初めてイクことができたのと同時に大量の潮吹きまで体験してしまいました(笑)
これには相当疲れたみたいで、セックスが終わると自分の潮でビチョビチョになっているお布団の上でグッタリ動けなくなっていました(笑)
「満足した?気持ちよかった?」と尋ねると、「なんか今までのセックスがバカらしく感じてきちゃった。わたし結婚後も浮気しちゃいそう」って言っていたので、実家に帰ってきたときはいつでも連絡して良いよといって、連絡先を教えておきました。
わたしの勝手な予想ですが、80%くらいの確率で帰省したら連絡がありそうな気がしてます(笑)

-タダマン・セフレ体験談, 浮気・不倫体験談

error: Content is protected !!

Copyright© 出会い系リアル体験談 出会いログ , 2018 All Rights Reserved.